« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

時代おくれでした

きましたきました!

でも配送の係りの人は「写る」ようには
してくれましたが、それだけで帰っちゃって。。。どーなってんの?民放しか写らへんし。。。いままでよりチャンネルが減るってオカシイよなあー???
それで、頼りになるご近所のスーパーマンに相談。わざわざ飛んできてくださり、アンテナから部屋への引きこみ口の部品交換と分配器の取り付けをしてもらい、(ほんま、助かりました!)「見られる、使える」テレビにやっとなりました!BSCSも入るー!

さあそれからです。
まず地デジ。
言うときますけど、何を今さら!な話ですよ。
地デジ。番組表が便利。視聴予約に感動。
テレビ大阪、写るやーん(笑)
つぎにBS。わ、たくさんある!
そしてCS。なななんじゃこりゃー!
押しても押してもどんどん違う番組が出てきます。チャンネルがこんなにたくさんあったなんて。
二時間ドラマの中盤には、前半までのあらすじ、なんてのまで出てきて、どひゃー、
腰が抜けました。
全く時代おくれであったと知った夜です。

もっとも最初のお試し期間だけのチャンネルも
多いようですがー。

みなさんこんなたくさんの中から
よう選択して見てはりますね。
どれを見ていいやら
どう使いこなせばよいやら
私ゃサッパリ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ならんだならんだ

ついに!
フルハイビジョン購入です。

○マダ電機伏見店でっかくオーブン!
に行ってきました~。
まず駐車場に入るのに並びましたよ~
国道1号南行き、かなり渋滞、汗!

店内もすごい人、レジ大行列。
お客さんはもちろん多いんですが、
それよりも店員さんの多さにびっくり。
売り上げ、いくら目標なんだろう。。。
テレビの売り場だけでもざっと10人はいましたし、全体で100人?もっとかも。
お買い得を求めるお客さんと、
お客さんを逃がさない店員さん。
気合い、が渦巻いていました(笑)

配送デスク20〜30分待ち、に並んで
無事に購入できました。ほっ。

結局ねー、迷った挙句、
32型のREGZAで手を打ちました。
LEDタイプが主流になってるので、
その前のモデルが値下がりで。。。

やれやれ。
これで我が家もついに地デジです。
いま、ベビチャン4ヶ月。
うちにブラウン管テレビがあったことは
記憶に残らないでしょうねー。
完全に薄型テレビ世代、
ハイビジョン世代です。
「昔テレビは四角い箱だったのよ」「へぇー?」
なんて将来話すのかな。。。
あー老ける!!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ままま、マッサージ

A676DC09-CA3C-44BC-B36A-D58C03D2E6FF

ノンラベルで怪しさ満点の、茶色の小瓶。

おかしな薬品ではアリマセン。
ホバ?
ホホバ?
ホホホバ?オイルです。
冗談ですよ、ほほほほほ~。
ホホバオイルです(笑)
(前置きが長い!!)

産婦人科のベビーマッサージ教室に
参加してきました。
このオイルを使って、
裸のベビチャンを油まみれに。。。
きゃ。
冗談です。
気持ちいい、気持ちいいマッサージです。
あわせて、
ブランコ~、とか
飛行機~、とか。
体操も教えてもらい、楽しく遊んできました!

始める前に自己紹介をするのですが、
他のお母さん達が、
「名前は○○です。6ヶ月です。」とか
「離乳食はいまこんな感じで。。。」とか
上手にしゃべらはる中、
私はド緊張。なにを話せばいいのやら
つまって沈黙。。。あはは。冷や汗。
ヤバイ。
人前でしゃべれなくなってます。
ヤバイ~。ほほほほほ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

湯葉ちっぷす

頂いたまま、もったいなくて
封をあけられなかったのですが。
ついに開封。
今日のお茶うけは、
京のお茶うけ「ゆばちっぷす」

B041C658-4373-4F0C-946A-95C341BC3D9D

843B6CFF-2943-40B7-98F1-F18F6DBC7FF5

E3C1566D-12FF-405F-9067-E13A07C74D08

湯葉弥さんのお品です。
薄くてパリパリっと軽くて美味しい!
チーズ味です~♩

お祝い返しなどで
京都らしい贈答品を物色することが
多いのですが、相手様によっては
湯葉やゆばちっぷすもよいなあ~。

お菓子ならば、
マールブランシェの「茶の菓」
(濃厚お抹茶のラングドシャ)が間違いなく。
よく利用させてもうてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リモコンの8が×

世の中9割は地デジ済み。
このブログでも検証済み。

だというのに相も変わらずアナログな我が家。
ところがですね!

いよいよかっ?
リモコンの8がおバカに!!
関テーレが嫌いなの?
好きで押しすぎた?
解体して銀紙はさめばいーんですけど、
それより~いよいよ買い換えかっ?

伏見にもうすぐ
新たに家電量販店がオープンするらしく。
オープニングセール、当然やるよね?
これまた、いよいよタイミングかっ?

きたか~ッ?!


地デジ済みのみなさんは
知らないでしょう、今年に入り
いよいよ画面上の文字が小さく、
アナログではもう読めないほど
つぶれてしまっていることを。。。
箱根駅伝なんて、
中継所のたびに画面右に出る
通過順位が、全く判読不可。
都道府県対抗女子駅伝もキビシかった。

でも。
こうやって時流の隅っこに
追いやられていくの。。。
不便さを嘆きながらも楽しいの。。。
けっこう、スキ。。。(笑)

追伸:
あのー
参考までに。。。
大きさは何型がお買い得なんでしたっけ?(笑)家電といえば○○さーん!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ベビチャンのおともだち

BCGの集団予防接種にいってきました。
この日来るのは、
2010年9月産まれの子たち
ざっと120人だそうです。
(10月の子たちは160人だとか。)
ピチピチ、ニャーニャー。
少子化は何処に?というような賑やかさ
でした。

最近よく笑うし、
ますます可愛いうちの子。
うちの子は特別だ!
と思っていましたが、
同じ四ヶ月の子たちを見ると、
あれれ?
おかしいな?
他の子もよく笑うし
可愛いな。。。
おっかしいなー?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ともだち

ともだち

そのありがたさを身にしみて感じる
今日このごろです。

「帰ってきたら連絡してよー」と
言ってくれる地元のともだち。。。
たとえば、
中学時代のクラスメイトで、
受験生のお母さんしてる子。
高校時代の三年間をほぼ毎日ともに過ごした、
いま4歳と2歳のママしてる子。
ラジオが縁で知り合った、私の独身時代の
よき水先案内人で、2歳と0歳のママ。
短い里帰り中に3人も逢えました。

こちら京都のともだちは、
「どうしてるー?」と
フワッと風船のような優しさで
電話をくれるともだち。
出産、子育て話しをとりとめなく
長文メールでやりとりできるともだち。

そして、
この一年間に知り合ったたくさんのママ友。
産婦人科や区役所や商店街など、
行く先々で誰かに逢える地域密着感(笑)

ほんーまに
ありがたいともだち。感謝!!

追記☆
845のともだち、まりちゃん!
替え歌クラブでペチカの替え歌に
登場させてくれてありがとー(笑)
書きましたよ、滝センセ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

正月ぶとり

まさか?!正月肥り(笑)
ベビチャンあらため、丸餅ちゃん。
いつのまにやらプクプクのポヨポヨです。

少しでも運動になるかと
近所のお宮さんまで散歩に行きました。
とんどに合わせて、
注連飾りを納めるためにも。。。

てくてく歩きながら、
外出は3日ぶりやなあーとしみじみ。
最近では一週間一歩も外に出ないこともあり
超インドア、草食系生活です。
以前とは180度真逆の毎日。
だって昔は毎週末
カヌーだ山歩きだキャンプだ温泉だーと、
家に居る日は一日もなかったから。
変われるもんですね。。。
アグレッシブな肉食系テンションに
戻れるでしょうか(笑)
出番のない野外道具たちよー
サビずに待ってておくれよー。

お宮さんにお参りし
大きく積み上げられたとんどに
注連縄の紙包みを預けて
お正月気分とサヨナラです。

さて話をもどして、
まるもっちゃん。
丸なるはずです毎日ミルクは
軽く1000ml以上飲んで、
まだ欲しいと強い不満を表します(笑)
それも毎回一気飲み。
急性ミルク中毒。。。なんていうのはないんでしょうか、一気、イッキ、一気です。
飲みすぎだよー。
バスケ部の男子じゃないんだから
毎日1リッターは多いんじゃないかい?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ねないこだれだ

E7D7A6A0-2699-4DA4-A3CE-251E83EC5C59

時計がなります
ボーン ボーン ボーン

こわーいお話の絵本

いま改めて読むと
オチがなくて
それはそれは怖ーい。

シリーズのこちらは
おばけよりも怖い人づきあいの難しさ?

CAB600FA-8EC6-492D-9DC2-B2D774EE606F

絵本は奥が深い。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いちごみるく

私がこどものころ、
風邪をひいて小児科へ行くと、
先生が診察の後に
いちごみるくの飴チャンひとつくれました。

甘くて、
舐めていると
ある時ホロっと崩れる、
定番のあの飴。

フラフラな高熱の中で
嫌な診察や注射を乗り越えた帰り道、
母の自転車のうしろの
ジュニアシートに揺られながら、
口の中でホロッと崩れる瞬間を待つ。
自分へのご褒美。。。
熱はしんどいけど、甘い。。。
おいしい。。。

そんなことをふと思い出したのは、
今日、ベビチャンの予防接種の帰り道です。
今日は三種混合の二回目と、
11日から京都市でも無料化になった
ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンの一回目。
三回も注射されて
さすがに可哀想~!
でもよくガンバリマシタ。
いちごみるくはまだダメなので
いつも以上に甘く優しく
そのあとの時間を過ごしました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

刺激百倍

京都に戻ってきました。
一週間ほどの里帰りでしたが
ベビチャンにとってはひと月ぐらいに
感じたかもしれません。
刺激がたくさんたくさんで。

まず毎日、いとこ三人が遊んでくれます。
それから毎日わたしの
小中高時代の友達にあって
その子たちも遊んでくれます。
プラレール、トランプ、お絵かき、
歌と手あそび、ベタベタちゅっちゅ。
ドタバタ、わーきゃー。

一気に成長したみたいです(笑)
泣き方、笑い方が明らかに変わりました。
精神的にも、それから
体も顔もますます丸くなったと
パパがびっくりしてました。

それと、
帰ったら京都の家の静かなこと!
そこで譲り受けたプレイジムという
おもちゃを出してみました。
友人から友人へ
お下がりで何軒のお宅を
回ってきたのでしょうか?
箱はボロボロ、スヌーピーは変色。
でも、いろんな音が出たり
くるくる回って早速触って楽しそうです。

いつまでも赤ちゃんで
居てて欲しいな~!
ゆっくりゆっくり毎日過ごそ!

F522EF18-AC8A-4389-BD0A-3C29BA1C356C

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寄生虫

はっ!マチガエタ(笑)
只今帰省中~。
少しずらした正月休みで里帰りです。

ベビチャン、
じいじばあばに
いとこのみんなはもちろん、
元気な曽祖母や、
ママの友達&子たちetc
連日誰かに会えて、
刺激をうけています。
特にセンパイコドモが遊んだり話したり
するのを見てベビチャンも急に
コミュニケーション能力UP!

ごはんはしてくれるし
洗濯物もいつのまにか片付けて
もらっているし
こりゃーしばらくパラサイト
やめられまへんなぁ~。
やっぱり寄生親子ダ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春日大社初詣

DB570DA7-7F00-420F-83C6-AD2DA775DCEE

今年も奈良の春日大社へ初詣。

いつもは県庁のそばのPに停めますが、
今年はベビチャンの負担を考えて、
高畑のほうまで車で行き、歩く距離を短く
してみました。

051BFE8A-2075-4E8E-9D4E-DD1DB695B1A5

右手の白壁は、志賀直哉旧居。
左手の土塀は、味のある喫茶店
「たかばたけ茶論」。
この小径から若草山原生林へと
入っていきます。

AC6093E6-0DAD-4CB7-9C90-02131E479469

ベビチャンの目に森の緑。
木々の匂いがわかるかな?

0B682322-7BD0-4303-85A5-41FD76C38644

ほどなく参道と合流。
人出が多く入場規制してました。

お詣りのあとはおみくじです。

なんと!
旦那も私も、引いたくじは11番。
同じ番号をひくなんて初めてです。
ドキドキしながら一緒にあけてみると。。。
大吉!やったあ~!

F54F589B-BA78-48EA-B90E-F6AD92033335

油断大敵。
謙虚に精進します(笑)
それにしても嬉しいやないですかぁ~。
なんかもってる。わあ~(笑)

神の使いの鹿様に御礼。

2D63D5AB-9C52-441E-85D2-4AF70502A662

来た道を戻り、たかばたけ茶論で
美味しいコーヒーをいただきました。
ベビチャンにミルクをあげてよいか聞くと
快く了解してくださり、
店主のマダムや常連のお客様に囲まれて
可愛いカワイイとまたまた人気者。
温かい陽射し差し込む
窓辺のシクラメンが
なんともいい佇まい。

ベビチャンの喫茶店デビューが
たかばたけ茶論だなんて渋いわ。。。

6BACAC28-5FA2-4A40-A9CC-68F7397F19AB

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

73F8BDBC-4375-44C3-A052-579A25B21FC3

あけましておめでとうございます!
さすが元日
澄みきったいいお天気

お酒もすこしいただいて
おせちとお雑煮とテレビで
まったりしています

やっぱり正月は漫才がええなあ~

今年もヨロシクお願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »